ここから本文です

風物詩となった「浜崎あゆみ取材風景」空港イメージキャラ就任も近い?

東スポWeb 9/30(金) 16:25配信

 歌手・浜崎あゆみ(37)が先日、離婚の意思を表明してから初めて公の場に姿を見せた。

 浜崎は2014年に米国人男性と結婚したが今月11日、突如ファンクラブサイトで「今日は、皆へ報告したい事があります。3年間パートナーとして共に歩んできた彼と、それぞれの道へ進むことになりました」と離婚の意思をつづった。

 それから2週間がたった29日、浜崎が翌30日に控えた北海道・札幌のZepp Sapporoでのファンクラブツアーのライブのため、東京・羽田空港から新千歳空港に向かうという情報をキャッチした多くのマスコミが集結した。

 姿を現した浜崎に「離婚するんですか?」などと矢継ぎ早に質問が飛んだが、何も答えず無言のまま。サングラスをかけていたため表情はうかがい知れなかったが、左手薬指に指輪はなかった。浜崎は報道陣に一礼して、機上の人となった。関係者によれば、現時点でまだ離婚は成立していないという。

 ここ数年、浜崎のことがニュースになるたびに、空港でマスコミに囲まれることは“風物詩”と言えるほど恒例となっている。

 広告代理店の関係者は「空港といえば、真っ先に思いつく芸能人は浜崎。彼女がいると居合わせた人々も大喜びですし、メディアにも多く空港の模様が流れる。こんなに空港を宣伝してくれる芸能人は浜崎しかおらず、『イメージキャラクターになってくれないか?』などと検討に入った空港も出てきたそうです」と明かした。

 日本全国、世界各国を飛び回る浜崎にとって空港は身近な存在であり、愛着もあるだろう。抜群の宣伝効果を持つ浜崎だけに、イメージキャラクターは近いうちに実現するかもしれない!?

最終更新:9/30(金) 16:35

東スポWeb

なぜ今? 首相主導の働き方改革