ここから本文です

【京都大賞典】キタサンブラック ビッシリ追った!仕上がり良好

デイリースポーツ 9/30(金) 6:05配信

 「京都大賞典・G2」(10月9日、京都)

 天皇賞・春を制したキタサンブラックが始動戦に向け29日、栗東CWで追われた。

 僚馬のラスイエットロス(3歳500万下)を追走し、6F81秒1-38秒5-11秒8をマーク。仕上がりの良さをアピールした。見守った清水久師は「いつもと同じでビッシリと。レースに向けて自分で体をつくる馬だし、このひと追いでガラッと変わってくると思う」と上々の手応えだった。

最終更新:9/30(金) 8:51

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

なぜ今? 首相主導の働き方改革