ここから本文です

<新宿アニソンスコープ>小松未可子シングルが首位 Q-MHzとタッグ

まんたんウェブ 9/30(金) 21:30配信

 タワーレコード新宿店のアニメ担当バイヤー・樋口翔さんが、アニソンの売れ筋や販売現場の生の声をお伝えする「新宿アニソンスコープ」。洋楽の聖地として知られるタワレコの中で、アニソンが充実し、巨大なPOPの展示やインストアライブを開くなど業界注目の新宿店の19~25日の1位は、声優の小松未可子さんのシングル「Imagine day,Imagine life!」だった。

【写真特集】みかこしの肩出しワンピ姿がかわいい!

 ◇先週の結果

 「Imagine day,Imagine life!」は、小松さんのレコード会社移籍後第1弾となる“再デビュー”シングルとして話題を集めている1枚。気鋭プロデュースチーム「Q-MHz(キューメガヘルツ)」とタッグを組み、ポジティブなメッセージが詰まったアップテンポなナンバーを披露しています。

 再出発にふさわしいフレッシュな魅力を携えながら、よりアーティスト色を強めつつある小松さん。これまでもさまざまなタイプのコンポーザー/プロデューサーとしてコラボしてきただけに、今後の展開にも期待したいですね。

 2位には「アイマス」シリーズのPS4向けゲーム「アイドルマスター プラチナスターズ」の楽曲を収録したCDシリーズのナンバリング第2弾「THE IDOLM@STER PLATINUM MASTER 02 僕たちのResistance」が順調にランクインし、3位には劇場版アニメ「聲の形(こえのかたち)」のオリジナルサウンドトラック盤が入りました。

 17日の公開に合わせてじわじわと売れ始めた「聲の形」サントラ盤は、前回6位から三つ順位を上げていて、予想通りロングセラーとなりつつあります。まだまだ人気は続きそうです。

 ◇今週の動向

  テレビアニメ「マクロスΔ(デルタ)」から生まれた女性5人組音楽ユニット「ワルキューレ」の2枚目のアルバム「Walkure Trap!」が売れ行き好調で、次回チャート首位はほぼ間違いないでしょう。そのほか10月1日から2週間限定劇場公開される米国発の3DCGアニメ「RWBY(ルビー) Volume2」のサントラ盤、女性を中心に人気のゲーム「あんさんぶるスターズ!」のユニットソングCDにも注目です。

 ◇プロフィル

 樋口翔 タワーレコード新宿店7階(邦楽・販売促進)アニメ担当バイヤー。2014年に町田店から異動。アニメにハマったきっかけは「新世紀エヴァンゲリオン」「BLUE SEED」「VS騎士ラムネ&40炎」など1990年代の作品で、アニソンの中でもキャラソン、とりわけアイドルアニメ関連の楽曲を愛聴。マイアンセムは「アイドルマスターミリオンライブ!」より「Up!10sion Pleeeeeeeeease!」。お気に入りのアニメ・ゲーム作品は「プリティーリズム」「アイドルマスター」「フォトカノ」「サクラ大戦」など。

最終更新:9/30(金) 21:30

まんたんウェブ