ここから本文です

土屋太鳳&Hey! Say! JUMP知念侑李、キレッキレの求愛ダンスが話題に!

Movie Walker 9/30(金) 11:34配信

内村光良が監督・主演・脚本・原作を務めていることや、豪華キャストの出演などで注目されている『金メダル男』(10月22日公開)。すでにこの作品を鑑賞した関係者の間で話題になっているのが、主人公・秋田泉一の青春時代に登場する土屋太鳳と若き泉一を演じている知念侑李(Hey! Say! JUMP)が披露している“求愛ダンス”だ。

【写真を見る】求愛ダンスだけでなく、コミカルなシーンが満載!

劇中、土屋と知念が披露しているダンスは、高校生になり「表現部」を立ち上げた泉一が、入部してきた後輩の横井みどり(土屋)と一緒に踊っているもの。鳥をイメージした大きな白い羽付きのジャージ姿など、何ともほっこりさせられるルックスだが、いざダンスが始まるとキレッキレの動きを披露。見た目とのギャップに、思わず笑いが噴き出してしまうワンシーンだ。

とにかく動きにキレのある2人だが、それもそのはず、土屋は幼いころから日本舞踊やクラシックバレエを習い、現在は日本女子体育大学で舞踊学を専攻している現役バリバリのダンサー。最近ではSiaの「Alive」MVでコンテンポラリーダンスを披露するなど、その圧巻のパフォーマンスは大反響を呼んだ。一方、知念は父親が元体操選手というサラブレッド。アイドルとして日々ダンスに明け暮れおり、本人曰くHey! Say! JUMPイチとのこと。

このダンスシーンの撮影について知念は「太鳳ちゃんが上手いので、僕もプロとして負けないように、すごく燃えました」とライバル心があったことを明かしており、そんな知念に土屋がダンスを教わったという舞台裏エピソードも。

何事でも1番になりたい男の栄光と挫折がコミカルに描かれる本作。鑑賞の際は、思わずクスっと笑ってしまうこと間違いなしの土屋&知念のダンスに注目してほしい!【トライワークス】

最終更新:9/30(金) 11:34

Movie Walker

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]