ここから本文です

ハンコックタイヤ 日本のグッドデザイン賞受賞

聯合ニュース 9/30(金) 13:56配信

【ソウル聯合ニュース】韓国のタイヤメーカー、ハンコックタイヤの乗用車タイヤ「ウィンターアイセプトアイジー2A」が日本のグッドデザイン賞を受賞した。

 同製品は今月発売したばかりの新製品。非対称パターンを採用し、氷雪路での安定した走行性能を発揮する。

 同社は今年、同賞のほかドイツの「iFデザイン賞」と「レッド・ドット・デザイン賞」にも輝いており、世界の権威あるデザイン賞を相次いで受賞した。

 同社の徐承和(ソ・スンファ)副会長は「今回の受賞は未来のドライビングを実現するためのたゆまぬ革新とチャレンジ精神が認められた結果だ」と述べた。

最終更新:9/30(金) 14:01

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

318歳のホログラムが語るSF世界での愛の未来像
SF作家のモニカ・バーンは、人種、社会そしてジェンダーの型にはまらない登場人物たちが織り成す、豊かな世界を想像しています。このパフォーマンスにおいて、バーンはピラーという登場人物としてホログラムで登場し、人間が宇宙に移住した近未来から、愛と喪失の物語を過去の私たちに向けて発信します。「想像する未来と実際の姿の対比はいつだって面白いのです」とバーンは言います。