ここから本文です

ゲス川谷の新恋人ほのかりん、出演舞台を降板 未成年にもかかわらず飲酒疑惑

デイリースポーツ 9/30(金) 13:01配信

 ロックバンド「ゲスの極み乙女。」ボーカルの川谷絵音との交際が報じられたタレントのほのかりんが、出演予定だった舞台「Luna Rossa」を降板することが30日、発表された。アリー・エンターテイメントの公式HPで発表された。

 舞台を主催するアリー・エンターテイメントHPによると、「アリー・エンターテイメント×THE REDCARPETS『Luna Rossa』に出演を予定しておりましたほのかりんは、この度諸般の事情により、やむ得ず降板をさせて頂くことになりました」と説明。代役については、斎藤明里が務めることも合わせて発表された。HPには、払い戻しなどの詳細も記されている。

 同舞台は10月13日から18日まで全10公演が予定されている。

 ほのかりんは、川谷の新恋人として注目を浴びたが、一部では19歳と未成年にもかかわらず、飲酒した疑惑を報じられていた。

最終更新:9/30(金) 13:26

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]