ここから本文です

ネイバー・カカオ等のポータルも“金英蘭(キム・ヨンラン)法”適用推進=韓国

WoW!Korea 9/30(金) 15:18配信

韓国ネイバー、ダウムカカオなどインターネットポータルサイトも不正請託および金品などの授受の禁止に関する法律(金英蘭(キム・ヨンラン)法)を適用する法案が推進される。

 国会未来創造科学放送通信委員会セヌリ党パク・デチュル議員は30日、インターネットニュースサービス事業者(ポータル)を適用対象に含む内容の「金英蘭法改正案」を代表発議したと明らかにした。

 パク議員は「最近、インターネットニュースサービス事業者のインターネットニュースサービスが言論行為と認定されており、ニュース消費の80%以上がインターネットニュースサービス事業者が提供するポータルサイトを通じて成り立っているなど、その社会的影響力が大きいにも関わらず、この法の適用対象から除外されている」とし、「インターネットニュースサービス事業者(ポータル)の代表者およびその役職員を金英蘭法が決める公職者と公共機関などに含み、一般報道機関との公平性と国民的信頼性を向上する」と発議背景を説明した。

最終更新:9/30(金) 15:18

WoW!Korea