ここから本文です

腰痛の広島・中崎が投球練習再開「徐々に」と焦り封印

デイリースポーツ 9/30(金) 13:46配信

 腰痛で出場選手登録を抹消されている広島・中崎翔太投手(24)が30日、マツダスタジアムで約1時間、ランニングやキャッチボールなどで汗を流した。

 23日の練習中に右腰の違和感を発症。前日の29日に投球練習を再開した。この日は、畝投手コーチを相手に力強いボールを投げ込んだ。「今日はあまり悪くなかったです。できる範囲でやっていきたい。半分くらいの力で投げれたのではないかと思います」と前を向いた。

 「まだ全力では走ることはしてないですし、徐々にかなと思います」。焦る気持ちを抑え、慎重に復帰を目指す。

最終更新:9/30(金) 15:01

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。