ここから本文です

石黒正数「それでも町は廻っている」次号アワーズで約11年の連載に幕

コミックナタリー 9/30(金) 13:51配信

石黒正数「それでも町は廻っている」が、10月28日発売のヤングキングアワーズ12月号(少年画報社)で完結する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「それでも町は廻っている」は喫茶店でメイドのアルバイトをする女子高生・嵐山歩鳥を主人公に、彼女の周囲で巻き起こるドタバタや不思議な出来事を描く日常もの。2005年に連載がスタートし、2010年にはシャフト制作でアニメ化も果たした。次号では同作が表紙を飾る。

最終更新:9/30(金) 13:51

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]