ここから本文です

ランボルギーニが教習所で大爆走!! DeNAエニカのイベントで

レスポンス 9/30(金) 22:12配信

ディー・エヌ・エー(DeNA)が提供する個人間カーシェアサービス「Anyca(エニカ)」はさる19日、東京都小平市にある「日立自動車教習所」にてランボルギーニ『ウラカン LP620-2 スーパートロフェオ』特別試乗会を開催した。

[写真33点]

エニカはこれまでに、「Anyca“乗ってみたい”キャンペーン!」として、EVスポーツカー『トミーカイラZZ』、デロリアン『DMC-12』、新旧ポルシェ、テスラ『モデルS』、メルセデスベンツ『G63 AMG 6×6』といった、滅多に乗る機会の無い車両の試乗会を催してきた。今回はこのキャンペーンの第9弾。

8月に参加者を募集、当選した5名のエニカユーザーが、現役レーシングカー、ウラカン LP620-2 スーパートロフェオの試乗ができるというもの。ランボルギーニのワンメイクレース「ランボルギーニ・ブランパン スーパートロフェオ」専用のレースカーで、しかも前日に行われた富士スピードウェイでのレースに優勝した車両だというのだから驚きだ。

このウラカンを提供したのは、前回のメルセデスベンツ G63 AMG 6×6と同じく、スーパーカー集団「CAR GUY」代表の木村武史氏である。同試乗会で木村氏はウラカンをなんと教習所で爆走させ、会場を賑わせていた。

今回は当選者以外でも楽しめるようにメルセデスベンツ G63 AMG 6×6、G550 4×4 スクエアード、フェラーリ『430スクーデリア』、フェラーリ『488GTB』、「木村教官操る教習車(トヨタ『クラウンコンフォート』」の同乗試乗または試乗の機会があった。


《レスポンス 吉田 凌》

最終更新:9/30(金) 22:12

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。