ここから本文です

「エスパークス」アイテムが謎の店で発売、明日からは原画展やサイン会

コミックナタリー 9/30(金) 15:47配信

征矢浩志(ソッピー君)がマンガやイラストを手がけた文房具シリーズ「エスパークス」と、アパレルブランドTHUNDERBOXによるコラボアイテムが登場。明日10月1日から東京・中野のフラッグショップ謎の店で、商品の販売と同作の原画展が行われる。

【この記事の関連画像をもっと見る】

“大人が着れるカッコイイエスパークス”をコンセプトに、コラボアイテムはTシャツなど多彩な商品をラインナップ。デザインには、初公開のラフ画や完全新作の描き下ろしも使用されている。原画展ではイラストのほか希少なアイテムの数々も展示し、週替わりでのディスプレイチェンジも予定。また初日には作者・征矢のサイン会も開催される。サイン会の参加対象となるのは、同店にて「エスパークス」とTHUNDERBOXのコラボアイテムを5000円以上購入した先着30名。詳細は店頭にて確認を。

「エスパークス」は、1989年から1995年にかけてサンエックスから発売されていたキャラクター商品。“遊べる文房具”として小学生男子を中心に人気を博し、持ち込み禁止の学校が現れるほどのムーブメントを巻き起こした。2009年には、ノートやカンペンケースなどに掲載されたマンガをまとめた「エスパークス スタンダード・エディション」も刊行されている。

エスパークス原画展at謎の店
会期:2016年10月1日(土)~10月16日(金)
会場:FLAG SHOP 謎の店

征矢浩志(ソッピー君)サイン会
開催日:2016年10月1日(土)

最終更新:9/30(金) 16:58

コミックナタリー

なぜ今? 首相主導の働き方改革