ここから本文です

浜崎あゆみ 「離婚申請は終わった」とファンに報告 正式離婚は先、ライブで涙

デイリースポーツ 9/30(金) 19:30配信

 歌手の浜崎あゆみ(37)が30日、14年に当時、米大学の医学部大学院に通っていた米国人夫との離婚申請をすでにしていることを有料ファンクラブサイト内のメッセージで明かした。

【写真】あゆ、ロスの愛の巣・豪邸初披露 寝室のベッドで…

 「先日の『それぞれの道へ進む』という報告をさせてもらう前にすでに離婚申請は終わっています。だから、あれはただの意思表示ではなく、実際の現状報告だったんだ」とコメント。今月11日に同サイトで「今日は、皆へ報告したい事があります。3年間パートナーとして共に歩んできた彼と、それぞれの道へ進むことになりました。 彼は彼の想う道を。私は私の想う道を。」と書いたものを受けた形をとっている。

 所属事務所のエイベックスによれば「互いの離婚の意思は合意しているが、正式離婚はまだ先」という。米ロサンゼルスに住居を置き、結婚届も申請したカリフォルニア州に離婚申請を済ませ、手続きに入っているが、完了はしていない状態。その後に日本でも離婚届を提出する流れになるという。

 この日はファンクラブツアーの初日公演を札幌市内で開催。アンコールでは涙ぐみながら「今回のことで傷ついたり悲しんだりしないでね」と呼びかけた。メッセージは公演直前にアップした。

 浜崎は、10日には羽田空港で報道陣に直撃されたが「離婚するんですか?」などの問いには何も答えなかったかったことにも触れ「昨日の空港での件が報道されているけど、TAの皆には情報で混乱して欲しくないので、事実をこの場所でハッキリさせてから、変なもやもやがなくスッキリした状態で初日スタートさせたいから、もう一度だけ説明させてね」と呼びかけた。

 また、「不特定多数の人へ向けてカメラの前で話す必要はないから昨日は無言を貫かせてもらっただけで、何かをまだ迷っていたり、気まずかったり、隠し事があったりするわけでも全くないから」とファンへの理解を求めた。

最終更新:9/30(金) 22:45

デイリースポーツ

なぜ今? 首相主導の働き方改革