ここから本文です

任天堂、手のひらサイズの「ファミコン」を発売――往年の名作30タイトルを収録

ITmedia LifeStyle 9/30(金) 21:14配信

 任天堂は9月30日、「ファミリーコンピュータ」(ファミコン)の本体サイズを約60%に縮小した家庭用ゲーム機「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」を発表した。価格は5980円(税別)。11月10日に発売する。

収録タイトル一覧

 1983年に発売し、世界中で6000万台を販売したファミコンを現代風にアレンジ。小さいながらも外観は懐かしいファミコンそのままで、コントローラーも2つ付いているため家族や友人と協力プレイが楽しめる。

 残念ながらゲームはカートリッジ式ではない。「スーパーマリオブラザーズ」「ゼルダの伝説」「パックマン」「ドンキーコング」など往年の名作30タイトルをプリインストールしている。

 付属のHDMIケーブルでテレビに接続が可能。電源は付属のUSBケーブルで供給する。市販のUSB-ACアダプターが利用できるほか、専用のACアダプターも別売のオプション(1000円)として用意した。

最終更新:9/30(金) 21:14

ITmedia LifeStyle