ここから本文です

阪神・鳥谷、あわや連続出場記録ストップの危機 スタメン外れ降雨中断

デイリースポーツ 9/30(金) 20:39配信

 「阪神-巨人」(30日、甲子園球場)

 阪神・鳥谷の連続試合出場記録が危うくストップしそうになった。

 試合途中から雨が降り続いていたが、阪神の七回の攻撃が2死となったところで、雨脚が強くなり、試合が中断された。この時点でスタメンを外れていた鳥谷は、連続出場記録が止まる危機に立たされた。

 幸いにも、11分後に試合は再開。鳥谷は八回の守備から三塁に入り、連続出場は継続された。04年9月9日・ヤクルト戦(甲子園)から続ける連続試合出場記録は1751に伸びた。

最終更新:9/30(金) 23:23

デイリースポーツ