ここから本文です

「マリオ64」スピードランが異次元の新ルート開拓で大幅記録更新 スタートからクッパ討伐までわずか4分21秒!

ねとらぼ 9/30(金) 23:12配信

 「スーパーマリオ64」のTAS(Tool Assisted Speedrun)が久々に大幅更新され、YouTubeに動画が投稿されています。新記録はなんと4分21秒67、以前の世界記録から実に39秒もの大幅更新となりました。

【まさかの新ルート】

 今回更新されたのは、スターを1枚も取らず、全ての通常ステージをすっ飛ばして最後のクッパを倒す「0スターTAS」。要するに「何でもあり」部門です。

 最大の更新ポイントはゲーム開始直後。従来の記録では正面からお城に入っていたマリオですが、今回はお城に向かわず、いきなり右にある池に向かってダッシュします。そこから「ケツワープ」というテクニックを使い、地面を突き抜けると……。

 なんとワープ先は、本来ならゲーム中盤にならないと行けない「お堀の地下」ステージ。その後さらにケツワープを繰り返していくと、いきなり2回目のクッパ戦ステージ「ほのおのうみのクッパ」にたどり着きます。従来の0スターTASでは「やみのせかいのクッパ」「ほのおのうみのクッパ」「てんくうのたたかい」の計3回クッパと戦うのが必須でしたが、今回1回目のクッパ戦を省略できるルートが発見されたことで、数十秒単位の大幅な記録更新につながったようです。

 2015年には夢の5分切りを達成し、もはや秒単位・コンマ単位の戦いに突入していた「マリオ64」の0スターTASですが、まさかここにきて新ルートが発見されるとは……。TASさんと「マリオ64」の戦いは今後もまだまだ続きそうです。

最終更新:9/30(金) 23:12

ねとらぼ