ここから本文です

東村アキコ、林田球、オノ・ナツメ…ヒバナ5作品のフェアがVVで、グッズも発売

コミックナタリー 9/30(金) 23:54配信

小学館の雑誌・ヒバナのフェアが、本日9月30日にヴィレッジヴァンガードにてスタートした。

【この記事の関連画像をもっと見る】

ヒバナ作家の新刊の発売を記念して実施されるこのフェア。対象となる単行本は西尾雄太「アフターアワーズ」1巻、高木ユーナ「ドルメンX」3巻、林田球「ドロヘドロ」21巻、オノ・ナツメ「ふたがしら」7巻、東村アキコ「雪花の虎」3巻の5冊で、購入者には特典としてオリジナルのイラストカードが進呈される。

さらにヴィレヴァン限定のオリジナルグッズも発売。トートバッグ、缶バッジ、キーホルダー、ステッカーの4アイテムが計16種類用意された。取り扱い店舗などの詳細は、ヴィレッジヴァンガードの公式サイトにて確認を。

ヒバナフェア対象商品
西尾雄太「アフターアワーズ」1巻
高木ユーナ「ドルメンX」3巻
林田球「ドロヘドロ」21巻
オノ・ナツメ「ふたがしら」7巻
東村アキコ「雪花の虎」3巻

(c)西尾雄太/小学館 (c)高木ユーナ/小学館 (c)林田球/小学館 (c)オノ・ナツメ/小学館 (c)東村アキコ/小学館

最終更新:9/30(金) 23:54

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]