ここから本文です

【MLB】ボストンに“ビッグパピ橋”誕生?! 議会が名称変更を検討

ISM 9/30(金) 12:07配信

 現地29日、ボストン・レッドソックスが本拠地を置くマサチューセッツ州が、今季限りでの引退を表明している指名打者デービッド・オルティスの名前を橋につけるべく動いていることが分かった。

 下院はレッドソックスの本拠地フェンウェイ・パーク近くのブルックライン・アベニュー・ブリッジを、“デービッド・オルティス(ビッグパピ)・ブリッジ”へと名称変更するための補正予算を承認済みだという。

 オルティスは、フィールド外でのチャリティーにも熱心なことで知られ、地元のニューイングランド地方や母国ドミニカ共和国の子どもたちのために活動。2013年にボストンマラソンで爆破テロが起こった後は、地域の復興に尽力した。

 なお、同日には下院議会が非公式会議で法案を承認し、上院での審議に入る段階に来ている。(STATS-AP)

最終更新:9/30(金) 12:07

ISM