ここから本文です

【MLB】D.マーフィーの首位打者争いに黄信号、残り試合は欠場濃厚に

ISM 9/30(金) 14:32配信

 ナ・リーグの打率ランキングで2位につけているワシントン・ナショナルズのダニエル・マーフィー二塁手が、レギュラーシーズン残り試合を欠場する方針であることが分かった。

 これはメジャーリーグ公式サイト『MLB.com』が現地29日に報じたもの。マーフィーは、でん部を痛めて20日を最後に戦線離脱。ナショナルズのダスティ・ベイカー監督はポストシーズンを見据え、同選手が完全に回復するまでは起用するにしても代打に限定する意向だという。

 マーフィーは今季、打率.347、25本塁打、104打点をマーク。28日時点でリーグトップの打率.349を記録しているDJ・ルメーヒュー二塁手(ロッキーズ)と、首位打者の座を争っている。

最終更新:9/30(金) 14:32

ISM

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]