ここから本文です

ケイト・ブッシュ、35年ぶりの公演をライブ・アルバムでリリース

BARKS 10/4(火) 11:50配信

ケイト・ブッシュが2014年にロンドンで開いた公演がライブ・アルバムとしてリリースされることになった。

◆ケイト・ブッシュ『Before The Dawn』画像

ケイトは2014年8月26日から10月1日までの間にロンドンのハマースミス・アポロで22公演を開催。彼女にとって35年ぶりのライブ・ショウとなり、22公演のチケットが15分でソールドアウトした。

ライブ・アルバム『Before The Dawn』はケイト自身がプロデュースし、CD3枚(ヴィニール盤4枚)にライブそのまま(オーバーダブや再レコーディングすることなしに)全29曲が収録される。

CD1:
Lily
Hounds of Love
Joanni
Top of the City
Never Be Mine
Running Up That Hill
King of the Mountain

CD2:
Astronomer's Call (Spoken monologue)
And Dream of Sheep
Under Ice
Waking the Witch
Watching Them Without Her ( dialogue)
Watching You Without Me
Little Light
Jig Of Life
Hello Earth
The Morning Fog

CD3:
Prelude
Prologue
An Architect's Dream
The Painter's Link
Sunset
Aerial Tal
Somewhere In Between
Tawny Moon
Nocturn
Aerial
Among Angels
Cloudbusting

このコンサート・シリーズは、London Theatre Awardsの特別賞を受賞するなど、高い評価を得た。ヴィジュアル面も絶賛された公演だったが、現在のところ、DVDのリリースは発表されていない。

ライブ・アルバム『Before The Dawn』は11月25日に、CD、ヴィニール、デジタル・ダウンロードの3フォーマットでリリースされる。

Ako Suzuki

最終更新:10/4(火) 11:50

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]