ここから本文です

川栄李奈、婚約の早乙女友貴に刺激 自身の結婚も「いつか」

オリコン 9/30(金) 14:03配信

 女優の川栄李奈が30日、東京・花園神社で行われた主演舞台『あずみ~戦国編』公演成功祈願および制作会見に出席した。この日はSPEEDの島袋寛子と婚約した俳優・早乙女友貴も登壇しており「(手料理が)おいしい」などとのろけ。川栄は、記者から「うらやましい?」と聞かれると「(幸せ)オーラ吸い取っています」といい、自身の結婚も「いつか」と語った。

【動画】川栄李奈、座長としての意気込みは「ちょっといいおにぎり差し入れる」

 川栄は今年元旦に、一部で俳優・浅香航大との熱愛が報じられていた。報道によると2人は9月に上演された舞台『AZUMI 幕末編』での共演をきっかけに交際に発展。報道が出た翌日にそろってイベントに出席した際は熱愛を否定していなかった。

 舞台原作は小山ゆう氏による漫画『あずみ』で、刺客として育てられた少女・あずみの生きざまを描く。今回展開されるのは「戦国編」で、脚本・演出を手がけた岡村俊一氏は「殺し合いの話なので、殺陣がすごいんです。去年の1.5倍の量をあずみ一人で斬る。激しい殺陣になる」と予告した。

 新たなキャストも登場するが、川栄と早乙女は昨年に引き続き舞台に出演する。前回は早乙女から殺陣の指導を受けたという川栄は「昨年は緩めていたけど、今回は緩めないぞと言われたので殺陣を頑張りたい」と意気込み。早乙女も「お互いにアドバイスしあって、作品を作れたらいい」と切磋琢磨を誓った。

 川栄は座長として「差し入れをいっぱいします。おにぎりとか?」と宣言。報道陣から「手作り?」と聞かれると「手作りではない…コンビニ…。いや、マネージャーさんに、ちょっといいところのおにぎりをお願いしたいと思います!」と慌てて修正して笑いを誘っていた。

 この日は、鈴木拡樹、小園凌央、有森也実、星田英利も出席した。同作は11月11日から27日まで東京・Zeppブルーシアター六本木にて上演される。

最終更新:9/30(金) 17:40

オリコン

なぜ今? 首相主導の働き方改革