ここから本文です

豊洲市場 地下水から基準値超すベンゼンなどが検出

AbemaTIMES 9/30(金) 14:28配信

東京都は、築地市場から移転した豊洲市場で行われている地下水のモニタリングで基準値を超える「ベンゼン」と「ヒ素」が三ヶ所から検出されたと発表した。これらが検出されたのは青果棟がある5街区の敷地の地下水。

ベンゼンの基準値は1リットルあたり0・01ミリグラムだが、今回は2ヶ所で0・014ミリグラムと0・011ミリグラムのベンゼンが検出された。基準値以上のベンゼンが検出されたのは初めてのことだ。豊洲市場ではリスク管理の一環として2年間の地下水モニタリングが行われており、検出された地下水はいずれも8月末に採取されたものだという。

最終更新:9/30(金) 14:28

AbemaTIMES

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。