ここから本文です

日光エリアの紅葉ピークを発表、日光東照宮は10月30日から見頃に、ライトアップも実施

トラベルボイス 9/30(金) 14:00配信

日光市観光情報発信センターは2016年の紅葉のピークを発表した。日光は紅葉が楽しめる旅行先のなかでも標高差があるため、奥日光エリアの9月下旬から足尾や今市の市街11月中旬まで長い期間楽しめるのが特徴。

今年の見頃はほぼ例年並みで、日光東照宮では10月30日~11月8日の見込み。紅葉狩りの行楽に最適な週末の日程としては、東照宮を含む日光二社一寺や中禅寺湖、いろは坂、華厳の滝などがピーク期になる10月29日、30日を勧めている。この期間にはライトアップを行なうスポットもあるという。

また今年は、日光東照宮の徳川家康公御鎮座400年、日光山開山1250年の記念の年であり、紅葉期間には関連イベントも予定されている。各地の見頃は以下の通り。

日光・紅葉エリア別見ごろ予報(9月29日現在)

▼奥日光エリア
・戦場ヶ原・小田代ヶ原 9月28日(水)~10月6日(木)
 ※小田代ヶ原の草紅葉(くさもみじ)は9月下旬がピーク、カラマツの黄葉は10月下旬
・竜頭の滝 10月3日(月)~10月12日(水)
・湯元(湯ノ湖・湯滝) 10月3日(月)~10月16日(日)
・中禅寺湖・いろは坂・華厳の滝 10月15日(土)~10月31日(月)
・霧降高原 六方橋 10月20日(木)~11月10日(木)
・日光二社一寺(日光東照宮・輪王寺・二荒山神社) 10月30日(日)~11月8日(火)
 ※紅葉に合わせライトアップイベントが開催

▼足尾エリア
・足尾・庚申山 10月13日(木)~11月20日(日)
 ※庚申山は10月中旬からが見頃、わたらせ渓谷鉄道からの紅葉の景色は11月上旬から

▼鬼怒川・川治エリア

・日塩もみじライン 10月15日(土)~11月3日(木)
 ※ピークは10月30日~11月3日頃
・龍王峡 10月24日(月)~11月15日(火)
 ※ピークは11月上旬
・鬼怒川温泉 11月1日(火)~11月15日(火)
・川治温泉 11月1日(火)~11月15日(火)
 ※11/6(日)に「川治温泉紅葉まつり」で仕掛け花火ショーが開催

トラベルボイス編集部

最終更新:9/30(金) 14:00

トラベルボイス