ここから本文です

NYに一蘭が米1号店、豚骨ラーメン1杯「2千円弱」

qBiz 西日本新聞経済電子版 9/30(金) 15:31配信

 豚骨ラーメン店チェーンの「一蘭」(福岡市)は29日、米ニューヨークに米国1号店「一蘭 NY ブルックリン」を10月19日に出店すると発表した。一蘭の海外進出は香港に次いで2カ国・地域目。

【福岡スタイル】NHKアナも不正解 『福岡』と『博多』の違い

 現在、同社は国内外で61店舗を展開。より広く一蘭を知ってもらおうと世界各国から人が集まるニューヨークへの出店を決めた。100%子会社の現地法人が店舗を運営する。

 店舗の総面積は390平方メートルで68席。日本と同様に座席を1人ずつ仕切ったカウンターや、一部店舗で取り入れている屋台の雰囲気を楽しめるテーブル席を導入。日本と同じ味のラーメンを1杯2千円弱で提供する。同店限定の土産商品も販売する。店には工場を併設し、麺やスープを製造する。工場総面積は1164平方メートル。全体の投資額は約14億7300万円。

 同社は「まずはこの店を知ってもらい、今後、米国の他の地域でも展開したい」としている。

西日本新聞社

最終更新:9/30(金) 16:52

qBiz 西日本新聞経済電子版