ここから本文です

クズネツォワがラドワンスカに逆転勝利でベスト4進出<女子テニス>

tennis365.net 9/30(金) 12:12配信

武漢オープン

女子テニスツアーの武漢オープン(中国/武漢、ハード、WTAプレミア5)は29日、シングルス準々決勝が行われ、第9シードのS・クズネツォワ(ロシア)が第3シードのA・ラドワンスカ(ポーランド)を1-6, 7-6 (11-9), 6-4の逆転で下し、ベスト4進出を果たした。

【女王ケルバーは3回戦敗退】

準決勝では、第10シードのD・チブルコワ(スロバキア)と対戦する。チブルコワは準々決勝でB・ストリツォワ(チェコ共和国)をフルセットで破っての勝ち上がり。

その他では第4シードのS・ハレプ(ルーマニア)と第14シードのP・クヴィトバ(チェコ共和国)も準決勝進出を果たしている。

第1シードで世界ランク1位のA・ケルバー(ドイツ)は3回戦でクヴィトバに敗れ、ベスト8進出を逃した。

tennis365.net

最終更新:9/30(金) 12:12

tennis365.net

なぜ今? 首相主導の働き方改革