ここから本文です

東レ準V大坂なおみ、わずか53分で敗れ予選敗退<女子テニス>

tennis365.net 9/30(金) 14:10配信

チャイナ・オープン女子

女子テニスのチャイナ・オープン女子(中国/北京、ハード、プレミアマンダトリー)は30日、予選のシングルス1回戦が行われ、東レ パン パシフィック オープンテニスで準優勝を飾った予選第1シードの大坂なおみ(日本)がT・マリア(ドイツ)に2-6, 1-6のストレートで敗れ、予選敗退となった。

【大坂なおみ セリーナ抜き1位】

この試合、大坂は3度のブレークチャンスを活かせずに第1セットを落とすと、続く第2セットでは1度もブレークチャンスを掴めず、わずか53分で敗れた。

大坂とマリアは今年のモーリラ・ホバート国際(オーストラリア/ホバート、ハード)の予選で1度だけ対戦しており、その時は大坂が勝利していた。

現在18歳の大坂は、先週行われた東レ パン パシフィック オープンテニス(東京/有明コロシアム、ハード、WTAプレミア)でツアー初の決勝進出を果たし、元世界ランク1位のC・ウォズニアキ(デンマーク)にストレートで敗れるも準優勝を飾った。

今年の四大大会では全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード)、全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー)、全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード)の3大会で3回戦へ進出している。

一方、勝利したマリアは2回戦で予選第12シードのH・ワトソン(英国)とB・マテック=サンズ(アメリカ)の勝者と対戦する。

tennis365.net

最終更新:9/30(金) 14:10

tennis365.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]