ここから本文です

アトレティコに痛手! 守備の要、CBゴディンが負傷離脱へ

theWORLD(ザ・ワールド) 9/30(金) 16:30配信

負傷者が次々と……

スペインリーガエスパニョーラの名門アトレティコ・マドリードは28日、ウルグアイ代表CBディエゴ・ゴディンが左足首の靭帯を負傷したことを発表した。

28日に開催されたチャンピオンズリーグ・グループステージ第2節のバイエルン・ミュンヘン戦に先発フル出場を果たし、1-0の完封勝利に貢献していたゴディンだったが、ゲーム終了後に施された検査によって負傷が発覚。スペイン紙『MARCA』は具体的な離脱の期間については言及していないものの、10月2日開催の国内リーグ第7節バレンシア戦を欠場することはほぼ間違いないだろうと綴っている。

熱血指揮官ディエゴ・シメオネの下でハードなプレスサッカーを敢行し続けているアトレティコからは、すでにウルグアイ代表DFホセ・ヒメネスやアルゼンチン代表MFアウグスト・フェルナンデスといった負傷者が出ており、今後の戦いに向けての大きな懸念材料となり得るに違いない。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:9/30(金) 16:30

theWORLD(ザ・ワールド)

なぜ今? 首相主導の働き方改革