ここから本文です

政活費で不適切な報告 成田富山市議 懇親会も請求/富山

チューリップテレビ 9/30(金) 13:04配信

 政務活動費の不正発覚が相次ぐ富山市議会で、自民党会派の成田光雄(なりた・みつお)市議が、政務活動費として本来認められない懇親会などの費用を請求し、受け取っていたことが分かりました。

 成田市議は、2014年11月15日、富山市内のホテルで市政報告会を開いたとして、会場費や茶菓子代など、政務活動費として23万円あまりを請求し、受け取っていました。
 しかし、実際には、市政報告会のあとに、政務活動費としては認められない後援会の総会や懇親会を開いていました。
 制作費を請求していた報告会の看板も、掲げませんでした。
 成田市議は、今後、自身の政務活動費の支出を精査した上で、不適切だった分を返還するとしています。
 「政務活動費で計上したということで、これに対しては申し訳なく思っていますし、大変反省しているところです。再度他の部分も含めてチェックしてみなさんに説明したいと思います。すみませんでした」(自民党・成田光雄富山市議)

チューリップテレビ

最終更新:9/30(金) 13:04

チューリップテレビ