ここから本文です

曳山まつりの魅力推進へ 3市が12月に合同イベント/富山

チューリップテレビ 9/30(金) 23:23配信

 ユネスコの無形文化遺産登録を目指して、新たな取り組みです。

 県は、3つの市の曳山まつりが連携したイベントを12月4日に開催し、祭の魅力を広くアピールします。
 この事業は、今年11月末からの『ユネスコ政府間委員会』で高岡市の御車山祭と魚津市のたてもん祭り、南砺市の城端曳山祭を含む『山・鉾・屋台行事』33件の無形文化遺産への登録が審議されることから行われるものです。
 30日は実行委員会が開かれ、県と曳山祭りを持つ3つの市の担当者が参加し、事業内容について検討しました。
 その中で、3市の曳山行事の魅力をアピールする合同イベントを、今年の12月4日に高岡テクノドームで開催することを決めました。
 また、ユネスコへの登録が提案されている石川と岐阜の曳山行事とも連携して、魅力推進に取り組むことも確認しました。

チューリップテレビ

最終更新:9/30(金) 23:23

チューリップテレビ

なぜ今? 首相主導の働き方改革