ここから本文です

11月上旬に贈呈式 ボッチャ銀メダル藤井選手に県民栄誉賞/富山

チューリップテレビ 9/30(金) 23:26配信

 リオデジャネイロパラリンピックのボッチャ団体で銀メダルを獲得した魚津市出身の藤井友里子選手に、県民栄誉賞が贈られることが決まりました。

 これは、30日開かれた県民栄誉賞の検討委員会で決まったものです。
 委員会では、ハンディがある中で練習を積み重ねて偉業を成し遂げたことは大変素晴らしく、県民の誇り。
 仕事と家庭を両立しての快挙は、ひとつのロールモデルとなる、といった意見が出され、全会一致で、藤井選手に、県民栄誉賞が贈られることが決まりました。
 リオパラリンピックに出場した藤井選手は、ボッチャ団体で、この競技で初めてとなる銀メダル獲得に貢献しました。
 受賞について、藤井選手は、「栄えある賞を賜り、大変光栄に思っております。これからも、練習に励み、東京パラリンピックでも活躍できるよう精進してまいります」とコメントしています。

 藤井選手の県民栄誉賞の贈呈式は、11月上旬の予定です。

チューリップテレビ

最終更新:9/30(金) 23:26

チューリップテレビ