ここから本文です

県教育委員会 わいせつ行為の教諭を停職6か月/富山

チューリップテレビ 9/30(金) 23:28配信

 県教育委員会は30日、18歳未満の少女に自宅でキスをした富山市の中学校の男性教諭を、停職6か月の懲戒処分としました。
 男性教諭は、30日付けで依願退職しました。

 停職6か月の懲戒処分となったのは、富山市立南部中学校の春日孝洋教諭(26)です。
 春日教諭は7月下旬、自宅で県東部の18歳未満の少女にキスをしたとして、県青少年健全育成条例違反の疑いで逮捕され、その後、不起訴となっていました。
 春日教諭は、30日付けで依願退職しました。
 学校教員の懲戒処分は今年度に入って2人目で、渋谷教育長は「改めて教職員の綱紀の保持の徹底を図り、再発防止に取り組んで参ります」とコメントしています。

チューリップテレビ

最終更新:9/30(金) 23:28

チューリップテレビ