ここから本文です

UELで2連敗のインテル、さすがに焦るストライカー「もう負けられない状況に立たされてしまった」

theWORLD(ザ・ワールド) 9/30(金) 21:01配信

崖っぷちのインテル

29日にヨーロッパリーグのグループステージ第2節が行われ、日本代表DF長友佑都が所属するインテルはアウェイでスパルタ・プラハと対戦した。試合は、インテルが3失点を喫し、1-3でまさかの敗戦。痛恨の連敗スタートを切ることとなった。

そんな中、スパルタ・プラハ戦でフル出場を果たし、インテルで唯一の得点を挙げたFWロドリゴ・パラシオが試合後にインタビューで次のように語った。クラブの公式サイトが伝えている。

「今日、僕たちのプレイはかなりひどかった。相手チームが勝って当然の試合だったね。僕たちは強豪チームだ。もちろんセリエAもヨーロッパリーグも勝ち続けることができる力を持っている。でも良い結果を残したいなら、もっとハードワークが必要だね。僕らはもう負けられない状況に立たされてしまった。次節は必ず勝利してみせるよ」

すでに崖っぷちに立たされてしまったインテル。残りの試合で1つでも多くの白星を積み上げ、ヨーロッパリーグの決勝進出を掴み取ることができるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9/30(金) 21:01

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報