ここから本文です

相武紗季、姉・音花ゆりと仲良し2ショット「最高の姉妹」

クランクイン! 9/30(金) 7:00配信

 28日、女優の相武紗季が自身のインスタグラムを更新。姉で元宝塚歌劇団員である音花ゆりとの2ショットを披露し、ファンから「最高の姉妹ですね」と絶賛の声が寄せられた。

【関連】「相武紗季」フォトギャラリー


 相武は「色んなことがあっても、結局楽しいね」という一文と共に、音花との2ショットなどが収められたコラージュ写真を投稿。さらに「#性格が違いすぎる#おもしろすぎる#姉妹っていいね」というハッシュタグを添え、姉との再会を喜んだ。

 一方の音花も、自身のツイッターで「久々に2人で出掛けたら…アクシデントまくり。でもなんだかんだ笑える」と妹との再会を楽しんだことを報告。これを受けてファンからは、「紗季ちゃんもお姉さんも可愛い」「いつ見ても美人姉妹」「私も姉妹ですが性格が違うけど話すとすごい楽しいですよね。わかります!」「可愛すぎます美人すぎます 」といった声が数多く寄せられた。

 相武は、10月11日21時から関西テレビ系で放送される連続ドラマ『メディカルチーム・レディ・ダ・ヴィンチの診断』で脳神経外科医の新田雪野を演じる。一方の音花は、元宝塚歌劇団の団員で、現役時代は星組の娘役を務めていた。

最終更新:9/30(金) 7:00

クランクイン!