ここから本文です

高畑充希「がんばる芳根ちゃんをみて」 新朝ドラをアピール

クランクイン! 9/30(金) 17:45配信

 クライマックスを迎えようとしているNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』にて主演を務める女優・高畑充希が28日、自身のインスタグラムに、新しい朝ドラ『べっぴんさん』に主演する芳根京子にバトンを渡しているツーショットを公開した。「バトンタッチまで、カウントダウン。あと少し、とと姉ちゃんをどうぞよろしくお願いします」とキャプションを付している。

【関連】「高畑充希」フォトギャラリー


 この写真は、20日に行われたバトンタッチ取材会の際に撮影されたもののよう。『とと姉ちゃん』はいよいよ10月1日で最終回を迎え、『べっぴんさん』は10月3日よりスタートするが、高畑は、「とと姉ちゃんを観て下さっていた方はどうぞそのまま、観ていなかった方は新しく。がんばる芳根ちゃんを必ず、みてください。お願いします、まじです」とファンにアピールしている。

 また、『べっぴんさん』の次は有村架純主演の『ひよっこ』が放送予定で、「そういやバトンタッチは、高畑→芳根ちゃん→架純、なんだな。いつ恋祭りだな、笑」ともコメント。3人は今年1月から3月にかけて放送されていたフジテレビ系ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』に出演した。

 ファンからは「とと姉ちゃん大好きすぎてホンマに終わってほしくないです」「終わってしまうの寂しい」「とと姉ちゃん、終わるの嫌だー」とドラマを惜しむ声や、有村本人から「ほんまやね」と、“いつ恋祭り”に共感するコメントが寄せられた。

最終更新:9/30(金) 17:45

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]