ここから本文です

ライコネン「驚いた。車の感触は理想から程遠いのに、速いんだ」:フェラーリ マレーシア金曜

オートスポーツweb 9/30(金) 19:23配信

 2016年F1マレーシアGPの金曜プラクティスで、フェラーリのキミ・ライコネンは3位/4位だった。

2016年第16戦マレーシアGP セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)、コースを下見

■スクーデリア・フェラーリ
キミ・ライコネン フリー走行1=3位/2=4位
 スムーズな一日ではなかった。セッション2回とも、マシンにいい感触を持てなかったんだ。なのにラップタイムは悪くなかったから驚いている。僕自身のフィーリングでは、理想とは程遠いんだけどね。

 新しいターマックになったけれど、感触はほとんど変わらない。ただ、前よりスムーズになり、グリップが多少向上した。

 自分たちのプログラムに集中していたから、他のチームがどういう作業をしていたのか知らない。これからじっくり、データを分析する必要がある。やるべき仕事は残っているけれど、明日はもっと向上できるはずだ。

 今日はかなり、てこずった。全くスムーズにいかなかった。トリッキーだったんだ。でも、マシンの感触が望んでいる状態には程遠いのに、ラップタイムが悪くなくてびっくりしたよ。感触がよくない割には、タイムは悲惨ではなかった。

[オートスポーツweb ]

最終更新:9/30(金) 19:23

オートスポーツweb