ここから本文です

広島・今季最終戦は黒田が先発 1日の予告先発

ベースボールキング 9/30(金) 18:00配信

 日本野球機構は30日、明日の予告先発を発表した。

 今季最終戦を迎える広島は、本拠地で黒田博樹が先発する。

 前回登板は9月10日の巨人戦。6回3失点の好投で9勝目をマーク。2ケタ勝利に王手をかけた。

 ヤクルト戦は3試合に登板して2勝1敗、防御率1.89と好相性を誇る。25年ぶりの歓喜に沸いたシーズン、締めくくりを自らの2年連続2ケタ勝利で飾ることができるか。

 一方のヤクルトも、あすが今季最終戦。先発マウンドには小川泰弘が登る。

 今季は8勝8敗。特に9月は3戦全敗と苦しみ、2ケタ勝利には届かなかった。8勝でシーズンを終えると、2年目の9勝を下回るキャリア最低の勝ち星となってしまうだけに、そこはなんとしても避けたいところ。若きエースは最後に意地を見せられるだろうか。

 その他の予告先発は以下の通り。


【パ・リーグ】

楽天(安楽智大)- オリックス(ディクソン)
<Koboスタ宮城 18時00分>


【セ・リーグ】

阪神(岩貞祐太)- 巨人(大竹寛)
<甲子園 14時00分>

広島(黒田博樹)- ヤクルト(小川泰弘)
<マツダ 18時00分>

BASEBALL KING

最終更新:9/30(金) 18:00

ベースボールキング

なぜ今? 首相主導の働き方改革