ここから本文です

赤ちゃんパンダ1日から公開

紀伊民報 9/30(金) 17:00配信

 和歌山県白浜町堅田のアドベンチャーワールドは10月1日から、9月18日に生まれたジャイアントパンダの赤ちゃん(雌)を一般公開する。時間は午前9時45分~10時5分と午後2時40分~3時。公開に合わせて名前も募集する。

 同施設でのジャイアントパンダの誕生は2014年12月以来15頭目。体重も順調に増えて30日現在で461グラム。母親「良浜(らうひん)」と親子で公開し、子育ての様子を見ることができる。赤ちゃんの体調によって、変更や中止する場合もある。

 また、赤ちゃんパンダの名前を募集する。応募は1人1回で、11月30日まで受け付ける。12月上旬に発表予定。

 応募方法は園内の公開場所付近に設置しているタブレット端末か、募集用紙を園内の応募箱に投かんする。施設ホームページ(http://pandababy-aws.com)、ハガキでも応募できる。

 問い合わせは、アドベンチャーワールド(0570・06・4481)へ。

最終更新:9/30(金) 17:00

紀伊民報

なぜ今? 首相主導の働き方改革