ここから本文です

W杯予選に臨むフランス代表23名発表 22歳DFラポルテを初招集

SOCCER KING 9/30(金) 12:18配信

 フランスサッカー連盟(FFF)は29日、2018 FIFAワールドカップロシア 欧州予選に臨むフランス代表メンバー23名を発表した。

 母国開催のユーロ2016で準優勝に終わったフランス代表は、ロシア大会で15度目のW杯出場を目指す。ディディエ・デシャン監督は23名のメンバーに、MFポール・ポグバ(マンチェスター・U)やFWアントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード)ら中心選手を順当に選出。また、DFサミュエル・ユムティティ(バルセロナ)やDFアディル・ラミ(セビージャ)を負傷で欠く最終ラインには、22歳のDFアイメリク・ラポルテ(アスレティック・ビルバオ)が初招集を受けた。

 一方、“セックステープ事件”の被害者であるMFマチュー・ヴァルブエナ(リヨン)と、同事件に関与したことが疑われるFWカリム・ベンゼマ(レアル・マドリード) はユーロに引き続き選出されなかった。

 フランスはグループAに所属し、10月7日にホームでブルガリア代表と、10日に敵地でオランダ代表と対戦する。

 発表されたフランス代表メンバー23名は以下のとおり。

▼GK
ユーゴ・ロリス(トッテナム/イングランド)
スティーヴ・マンダンダ(クリスタル・パレス/イングランド)
アルフォンス・アレオラ(パリ・サンジェルマン)

▼DF
レイヴァン・クルザワ(パリ・サンジェルマン)
ジブリル・シディベ(モナコ)
ローラン・コシェルニー(アーセナル/イングランド)
バカリ・サニャ(マンチェスター・C/イングランド)
ラファエル・ヴァラン(レアル・マドリード/スペイン)
ジェレミー・マチュー(バルセロナ/スペイン)
リュカ・ディニュ(バルセロナ/スペイン)
アイメリク・ラポルテ(アスレティック・ビルバオ/スペイン)

▼MF
ブレーズ・マテュイディ(パリ・サンジェルマン)
ムサ・シソコ(トッテナム/イングランド)
ヨアン・キャバイェ(クリスタル・パレス/イングランド)
エンゴロ・カンテ(チェルシー/イングランド)
ディミトリ・パイェ(ウェストハム/イングランド)
ポール・ポグバ(マンチェスター・U/イングランド)

▼FW
アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード/スペイン)
ケヴィン・ガメイロ(アトレティコ・マドリード/スペイン)
アントニー・マルシャル(マンチェスター・U/イングランド)
キングスレイ・コマン(バイエルン/ドイツ)
アンドレ・ピエール・ジニャク(ティグレス/メキシコ)
ナビル・フェキル(リヨン)

SOCCER KING

最終更新:9/30(金) 12:24

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]