ここから本文です

6カ月の長期離脱から復帰へ マルキージオ、10月末のリーグ戦出場の見通し

SOCCER KING 9/30(金) 12:50配信

 ユヴェントスのイタリア代表MFクラウディオ・マルキージオが、10月末のリーグ戦で復帰できる見通しであることがわかった。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が29日に報じた。

 同紙によると、すでに全体練習に合流しているマルキージオは、10月末のリーグ戦に出場する見込みだという。マルキージオがチームに復帰を果たせば、「4-3-1-2」あるいは「4-3-3」を試すことが可能となり、フォーメーションのバリエーションが増えると報じられている。

 現在30歳のマルキージオは、4月17日に開催された昨シーズンのセリエA第33節パレルモ戦で左ひざ前十字じん帯を断裂。その後、手術を受けて、イタリア代表として参加が期待されていたユーロ2016の招集も見送られていた。

SOCCER KING

最終更新:9/30(金) 12:50

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「ゲームで10年長生きしましょう」
重度の脳震盪の後長い間病床に付き自殺まで考えたゲームデザイナーのジェーン・マゴニガルは、回復のための素晴らしいアイデアを思い付きました。科学的研究の成果を織り込んだ回復のためのゲーム「スーパー・ベター」を作ったのです。この感動的な講演で、彼女はゲームがいかに人の回復力を高め、人生におまけの7分半を付け加えてくれるか語っています