ここから本文です

【パリモーターショー16】アウディ Q5 新型、装備グレードは5種類…「Sライン」も設定

レスポンス 10/1(土) 7:15配信

ドイツの高級車メーカー、アウディが9月29日、フランスで開幕したパリモーターショー16で初公開した新型『Q5』。豊富なラインナップが、新型のひとつの特徴になる。

画像:アウディ Q5 新型の Sライン

新型Q5のグレードは、装備に応じて、「スポーツ」、「デザイン」、「Sライン スポーツ パッケージ」、「デザイン セレクション」、「Sライン エクステリア パッケージ」の5タイプが用意される。

選択したグレードによって、車両全体の印象はかなり変化する。例えば、「デザイン」を選択すると、ボディと対照的なグレーの追加パーツにより、新型SUVのヘビーデューティなキャラクターが強調される。

一方、「スポーツ」を選べば、追加されたパーツの部分がすべてボディ同色で塗装される。なお、ボディカラーは、全14色が設定された。

また新型は、17インチのアルミホイールが標準装備。「スポーツ」と「デザイン」では、18インチアルミホイールが、「Sライン スポーツ パッケージ」と「デザイン セレクション」では、19インチアルミホイールが標準。さらにオプションで、最大21インチまでのホイールがラインナップされている。

《レスポンス 森脇稔》

最終更新:10/1(土) 7:15

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。