ここから本文です

<西内まりや>ゼブラ柄ジャケット×ミニスカで下着見せ 石田二コルはシースルードレスで

毎日キレイ 10/1(土) 18:07配信

 女優の西内まりやさんとモデルの石田二コルさんが1日、東京都内で行われた映画「CUTIE HONEY-TEARS-」(A.T.&ヒグチリョウ監督)の初日舞台あいさつに登場。西内さんは、ゼブラ柄のロングジャケットにタイトなミニスカ姿で、すき間から黒の下着をのぞかせていた。石田さんは白の襟をアクセントにし、肩から胸元にかけてが透けた黒のロングドレス姿を披露した。

【写真特集】胸元もちら見せ…まりや&二コルの全身カット

 「キューティーハニー」は、「デビルマン」「マジンガーZ」の永井豪さんのマンガで、1973年に「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で連載を開始。「空中元素固定装置」を内蔵した女性型アンドロイドの如月ハニーと、装置を狙う犯罪組織「パンサークロー」との戦いを描いた物語。過去にテレビアニメ化され、庵野秀明監督、佐藤江梨子さん主演で2004年に映画化もされた。

 「CUTIE HONEY-TEARS-」は、富裕層が暮らす上層階と貧困層が暮らす下層階との二層に分けられた近未来の街を舞台に、人類最大の危機を救うため、人間の感情を持つアンドロイドの如月瞳(西内さん)が下層階の仲間たちと力を合わせ、上層階で世界を支配する感情を持たないアンドロイドのジル(石田さん)に戦いを挑む……というストーリー。

最終更新:10/1(土) 23:33

毎日キレイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]