ここから本文です

ドラマ「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」に又吉直樹が本人役で出演

コミックナタリー 10/1(土) 6:00配信

マキヒロチ原作による実写ドラマ「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」の追加キャストが発表された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

森三中の大島美幸とメイプル超合金の安藤なつがダブル主演を務める本作は、吉祥寺で不動産屋を営む双子・重田都子と富子が、部屋探しにやって来る女性たちに吉祥寺以外の街を紹介していく不動産ドラマ。原作マンガはヤングマガジン サード(講談社)にて連載されている。

新たに解禁されたキャストは5名。吉祥寺のカフェの女性店員・温井しずか役はちすん、重田ツインズが尊敬するカフェのマスター・御厨三郎役は田口トモロヲ、重田不動産唯一の従業員・勲男役は浅香航大が演じる。またかつて実際に吉祥寺に住んでいたピースの又吉直樹が、本人役で出演することも明らかに。さらに第1話には山田真歩が不動産屋に訪れる女性客として出演する。

番組のエンディングテーマは、EGO-WRAPPIN'の「That's What I Need」に決定。ドラマは10月14日深夜よりテレビ東京、テレビ大阪ほかにて放送される。

(c)「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」製作委員会

最終更新:10/1(土) 6:00

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]