ここから本文です

【フランス代表メンバー】オランダ戦などに向け主将ロリス復帰 ラポルテを初選出

ISM 10/1(土) 14:05配信

 フランス代表のディディエ・デシャン監督は現地時間30日(以下現地時間)、2018年W杯欧州予選に臨むメンバー23名を発表した。

 前回ケガで招集外となっていた主将のGKウーゴ・ロリスが復帰し、アスレティック・ビルバオでプレーするDFアイメリク・ラポルテが初招集を受けた。

 9月6日に行なわれた第1節のベラルーシ戦では、まさかのスコアレスドローに終わったグループAのフランス。10月7日にホームでブルガリア戦に臨んだのち、同10日にアウェイでオランダと対戦する。(STATS-AP)

=以下、フランス代表メンバー=

GK
ウーゴ・ロリス(トッテナム:ENG)
スティーヴ・マンダンダ(クリスタルパレス:ENG)
アルフォンス・アレオラ(パリSG)

DF
ラファエル・ヴァラン(レアル・マドリー:ESP)
ローラン・コシールニー(アーセナル:ENG)
エリアカン・マンガラ(バレンシア:ESP)
アイメリク・ラポルテ(アスレティック・ビルバオ:ESP)
レイヴァン・クルザワ(パリSG)
バカリ・サーニャ(マンチェスターC:ENG)
ジブリル・シディベ(モナコ)
ルーカス・ディーニェ(バルセロナ:ESP)

MF
ポール・ポグバ(マンチェスターU:ENG)
ブライズ・マトゥイディ(パリSG)
ヌゴロ・カンテ(チェルシー:ENG)
ヨアン・カバイェ(クリスタルパレス:ENG)
ムサ・シッソコ(トッテナム:ENG)
ディミトリ・パイェ(ウェストハム:ENG)

FW
アントワン・グリーズマン(アトレティコ・マドリー:ESP)
アンソニー・マーシャル(マンチェスターU:ENG)
キングスレイ・コーマン(バイエルン:GER)
ケヴィン・ガメイロ(アトレティコ・マドリー:ESP)
アンドレ・ピエール・ジニャク(ティグレス:MEX)
ナビル・フェキル(リヨン)

※ENG=イングランド、ESP=スペイン、GER=ドイツ、MEX=メキシコ

最終更新:10/2(日) 16:45

ISM

スポーツナビ サッカー情報