ここから本文です

<後藤真希>大好きな「モンハン」で声優“初”挑戦 カワイイ“ニャ”付き言葉でスタッフもメロメロ

まんたんウェブ 10/1(土) 19:30配信

  元「モーニング娘。」の後藤真希さんが、2日スタートするアニメ「モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON」で、ゲスト声優を務めることが1日、分かった。猫に似たモンスター「アイルー」の女の子・モカ役で、11月20日放送の第8話に登場する。原作のゲーム「モンスタハンター(モンハン)」が大好きで、シリーズ初のアニメ作品で声優に本格的に挑戦するのは初めてという後藤さんは「二重のビックリがありました」といい、「自分が声優として、どんな風に演じればいいのかすごく悩みましたが、楽しくやらせていただきました。きっと娘は、これがママの声だとは気づいてくれないと思います」と話している。

【写真特集】ママになってもかわいいゴマキ 変わらぬスタイル

 「モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON」は、8日発売のニンテンドー3DS用ゲーム「モンスターハンター ストーリーズ」が原作で、人とモンスターが共存する世界を舞台に、モンスターたちと絆を結んだ少年少女たちの冒険を描く。第8話では、ひょんなことから主人公のリュートや、相棒でお調子者のナビルーが暮らす村にモカがやってきて、ナビルーが一目ぼれしてしまう……という淡い恋物語となるという。後藤さんは、本人役としてゲームなどで声優を務めたことがあるが、声優として本格的に役を演じるのは初めて。

 フジテレビアニメ開発部の岡安由夏プロデューサーは「熱烈なモンハンファンでいらっしゃることはさることながら、ママになっても活躍し続けている後藤さんは、親子で見ていただきたい本作にピッタリ」と起用理由を説明。さらに「モカは、ナビルーがベタボレするアイルーの女の子なので、とにかく愛らしいキャラクターにしたいと考えていたのですが、アフレコ当日、語尾に“ニャ”を付けて話す演技のかわい可愛らしさにスタッフ一同メロメロになりました。後藤さんの本当にかわい可愛らしい演技にご注目ください!」とアピールしていた。

 アニメは、フジテレビで2日より毎週日曜午前8時半に放送される。

最終更新:10/1(土) 20:23

まんたんウェブ