ここから本文です

後藤真希が「モンハン」アニメで声優に挑戦 7000時間超のガチプレイヤーで過去にはゲーム出演も

ねとらぼ 10/1(土) 14:37配信

 タレントの後藤真希さんが、10月2日放送開始のアニメ「モンスターハンターストーリーズ RIDE ON」で声優に挑戦することが分かりました。

【アニメ「モンスターハンターストーリーズ RIDE ON」】

 11月20日放送の第8話にゲストとして出演予定。後藤さんは、プレイ時間が7000時間を超えるなど、大の「モンスターハンター」好きとして知られ、今回の挑戦については「“モンスターハンター”が実際にアニメ化することにビックリしたのと、そこに自分が声優として登場できるという二重のビックリがありました。自分が声優として、どんな風に演じればいいのかすごく悩みましたが、楽しくやらせていただきました。きっと娘は、これがママの声だとは気づいてくれないと思います(笑)」とコメント。「キャラクターが掛け合いをしている中、ブースの中は自分1人だけというのが難しかったです」と、ドラマや映画との違いに苦労したことも語っています。

 後藤さんが演じるのは、モカという名前のメスのアイルー。ひょんなことから、主人公のリュートが暮らす村にやってきたモカに、リュートの相棒でアイルーのナビルーが一目ぼれしてしまう物語になるそう。後藤さんは過去に、映画「劇場版とっとこハム太郎ハムハムハムージャ!幻のプリンセス」でゴハム役、ゲーム「モンスターハンター4」では自分自身がゲームに登場する形で声優を経験しています。

最終更新:10/1(土) 14:37

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]