ここから本文です

【POG】1着同着!ディープ産駒スズカフロンティア&サトノアーサー

デイリースポーツ 10/1(土) 13:43配信

 「2歳新馬」(1日、阪神)

 芝2000メートル、11頭立てで行われた一戦を制したのは3番人気スズカフロンティア(牡、栗東・橋田)と断然の1番人気に支持されたサトノアーサー(牡、栗東・池江)。スズカフロンティア、サトノアーサーはともに中団を追走。直線半ばでスズカが抜け出すと、後ろからサトノが猛然と追い上げ、2頭が馬体を並べてフィニッシュ。写真判定の結果は同着で、ディープインパクト産駒の2頭が2分4秒8のタイムでデビュー勝ちを決めた。

 スズカフロンティアの福永祐一騎手は「道中は折り合いをつけられたし、しまいも思ったより反応は良かった。こっちが勝ったと思ったけどね」と振り返った。

 人気に応えたサトノアーサーの川田将雅騎手は「馬場が緩かった分、本来の走りではありませんでしたが、何より負けなかったのが良かったです」と語った。

 なお、さらに5馬身差の3着には2番人気のグラットシエルが入った。

最終更新:10/1(土) 14:03

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「ゲームで10年長生きしましょう」
重度の脳震盪の後長い間病床に付き自殺まで考えたゲームデザイナーのジェーン・マゴニガルは、回復のための素晴らしいアイデアを思い付きました。科学的研究の成果を織り込んだ回復のためのゲーム「スーパー・ベター」を作ったのです。この感動的な講演で、彼女はゲームがいかに人の回復力を高め、人生におまけの7分半を付け加えてくれるか語っています