ここから本文です

乙女ゲーム「白と黒のアリス」B's-LOG COMICでコミカライズ開始

コミックナタリー 10/1(土) 16:20配信

藤丸豆ノ介による新連載「白と黒のアリス」が、本日10月1日発売のB's-LOG COMIC Vol.45(KADOKAWA)でスタートした。オトメイトと工画堂スタジオによる乙女ゲームのコミカライズ作品だ。

「白と黒のアリス」の主人公・愛日梨は、たまに自分を襲ってくる“自分が自分でなくなるような”不思議な感覚に悩まされている女子高生。自分に特別なことなど起こるはずがないと思いこんでいた彼女が、白の世界、黒の世界、2つの世界で起こる事件に巻き込まれていく。

なお藤丸は同誌で「RealTime-LOG」も連載中。B's-LOG発のドラマCDを原作にしたコミカライズ作品で、今号では幼馴染同士の恋愛を描いている。

最終更新:10/1(土) 16:20

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]