ここから本文です

アンジャッシュが声当てる「コウノトリ大作戦!」吹替版の予告編公開

映画ナタリー 10/1(土) 18:21配信

「コウノトリ大作戦!」日本語吹替版の予告編がYouTubeにて解禁された。

コウノトリが赤ちゃんを運んでくるという寓話をもとにした本作は、ディズニー / ピクサー作品にアニメーターとして参加してきたダグ・スイートランドと、「ネイバーズ」のニコラス・ストーラーが監督を務めた長編アニメーション。日本語吹替版では、アンジャッシュの渡部建がコウノトリのジュニア、児嶋一哉がハトのトーディに声を当てている。

【この記事の関連画像をもっと見る】

予告編は、オオカミの群れに襲われるなどさまざまな危機に直面しながらも、手違いで生まれた赤ちゃんを人間に届けようと奮闘するジュニアの姿を収録。AIが歌う主題歌「HEIWA」をバックに、ジュニアと赤ちゃんの間に生まれる絆が描かれている。

本作の根底にあるのは“家族の物語”だと語るスイートランドは「自己中心的でキャリア志向のジュニアと赤ちゃんは、最初ちぐはぐのコンビですが、旅を通して彼らの間にはやがて“家族”の絆が生まれていく。彼らの見せる“家族”の姿には、きっと誰もが共感できるはずです」とコメントを寄せた。

「コウノトリ大作戦!」は11月3日より全国にてロードショー。



(c)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

最終更新:10/1(土) 18:21

映画ナタリー