ここから本文です

リリー・フランキー映画初日に“泥酔”登場 打ち合わせも欠席

デイリースポーツ 10/1(土) 15:24配信

 タレントのリリー・フランキー(52)が1日、都内で行われた、俳優で歌手の福山雅治(47)が主演する映画「SCOOP!」の初日舞台あいさつに“泥酔”して登壇した。

 落ちぶれカメラマンの主人公が、二階堂ふみ(21)演じる週刊誌の新人記者とスクープを連発し、やがて思いもよらぬ事件に巻き込まれていく物語。情報屋のチャラ源を演じたリリーは、冒頭から妙に低音ボイスで雰囲気がおかしい…。

 登壇者が自らのスクープを明かすトークコーナーで福山に「何時まで飲んでいた?」と突っ込まれると、リリーは「さっきまでなんですけど。お祝いですから。ようやく公開できてね」と告白。さらに福山は舞台あいさつ前の打ち合わせにリリーがいなかったことを暴露し「いないから聞いたら(映画会社の関係者から)『リリーさんはたぶん、おうちでお風呂に入ってます』と言われた」と笑わせた。

最終更新:10/1(土) 17:29

デイリースポーツ