ここから本文です

“昭和の洋画ヒーロー”20週連続特集、「大脱出」「ウエスト・サイド物語」などOA

映画ナタリー 10/1(土) 21:00配信

イマジカBS開局20周年を記念した特集放送「昭和の洋画ヒーロー20」が明日10月2日にスタートする。

【この記事の関連画像をもっと見る】

この特集では、昭和の時代にスクリーンで観客を魅了した“ヒーロー”が登場する20作品を20週連続でオンエア。スティーヴ・マックィーン主演の「大脱走」とジョージ・チャキリスが出演した「ウエスト・サイド物語」の4Kレストア版や、チャールズ・ブロンソン主演「狼の挽歌」、クリント・イーストウッド主演「ダーティハリー」、ハリソン・フォード主演「刑事ジョン・ブック/目撃者」などが選出された。

また映画本編の前には、特別解説番組「ヒーローがいた頃」が放送される。番組内では、週替わりで出演する20名の著名人たちによる熱いコメントを紹介。10月は雅楽師の東儀秀樹、女優の森口瑤子、ミュージシャンの泉谷しげるといった面々が、さらに11月には田口トモロヲ、相島一之、井筒和幸、崔洋一が登場する。なお12月以降の放送作品および出演者は、イマジカBS公式サイトに随時アップされる。

昭和の洋画ヒーロー20
イマジカBS 2016年10月2日(日)スタート 毎週日曜 21:00~
<放送作品>
「大脱走(4Kレストア版)」
「ウエスト・サイド物語(4Kレストア版)」
「アラモ」
「刑事ジョン・ブック/目撃者」
「サムライ」
「狼の挽歌」
「十二人の怒れる男」
「ダーティハリー」
「チャイナタウン」ほか

ヒーローがいた頃
イマジカBS 2016年10月2日(日)スタート 毎週日曜 21:00~
※「昭和の洋画ヒーロー20」の映画本編前に放送

<出演者>東儀秀樹 / 森口瑤子 / 泉谷しげる / パトリック・ハーラン / 木村奈保子 / 田口トモロヲ / 相島一之 / 井筒和幸 / 崔洋一ほか

最終更新:10/1(土) 21:00

映画ナタリー