ここから本文です

GANG PARADEのイヌカイマアヤ脱退「これ以上両親の負担にならないように」

音楽ナタリー 10/1(土) 22:27配信

9月15日から休養していたGANG PARADEのイヌカイマアヤが、グループを脱退することを発表した。

イヌカイのブログによると休養発表前に、彼女の一番のファンとして応援し続けてくれた父親が倒れたとのこと。現在は普段の生活に戻っているものの、これをきっかけに彼女は「今回のことでわたしがどれだけ両親に支えてもらって活動をしてきていたのか、私の夢といっしょに走ってくれていたのか、振り返らずにいられませんでした。わたしがいつも笑顔でステージに立てたのは両親のおかげです。でも今までたくさん心配をかけてきてしまいました」「今まで両親にたくさん心配をかけてしまった分、これ以上は両親の負担にならないように自立した生活をしていかなければと思いました」と考えたという。

ブログで彼女は応援してくれたファンや、メンバー、関係者らへの感謝と謝罪のコメントをつづりつつ、「最後に一つだけお願いがあります。できることなら、『イヌカイマアヤ』をみなさんの心の隅にそっと残しておいてください。わがままだけど、私って存在のアイドルがいた事をすこしだけおぼえていてくれたら嬉しいです。もうほかに大切な人をみつけるのは大丈夫。推し変じゃないよ」と語っている。

なおGANG PARADEは、8月7日に行われた「TOKYO IDOL FESTIVAL2016」のステージをもってシグサワアオも脱退している。

最終更新:10/1(土) 22:27

音楽ナタリー